トップページ>>羽咋JCについて>>基本理念・ビジョン
基本理念・ビジョン

羽咋JC基本理念

羽咋JC基本理念

<解説文>

私たち羽咋JCとJAYCEEメンバーは、幾時代にわたって先人達が築きあげ紡いできた地域の歴史・文化・伝統・産業・自然の恵みに感謝しつつ、この愛する地域が明るく豊かで健全なよりよい社会として、次代に引き継いでいく使命と責任がある。私たちひとり一人はこの時代を担う責任者として、常に現状打破する変革の能動者としての気概を持ち、日々の自己研鑽に励み率先垂範するリーダーシップと、熱い友情と絆を大切に育むメンバーシップを発揮しなければいけない。そしてひとり一人が鍛え上げた持ちえる英知と、困難を恐れず一歩踏み出す勇気、また郷土愛から発するほとばしる情熱、この「英知・勇気・情熱」をトリニティー(三位一体)へと昇華させ、個々の自立性と協働の自発性を最大限に活かすことが我々の存在価値を高める原動力となる。共に成長を実感できるひとづくりを実践し、共に喜びを実感できるまちづくりに挑戦し、共に幸せを実感できる未来ビジョンを提案し、JCがあって良かった!JCに入って良かった!と喜んでもらえる、キラリと光り続ける青年会議所を目指す。この誓いをもって、我々の基本理念とする。

羽咋JCチャレンジビジョン

羽咋JCチャレンジビジョン

<解説文>

千里浜

地域活性化に寄与するため、日本で唯一無二の「車が走れる砂浜」千里浜の魅力を高め、全国へと発信し、千里浜を日本一有名な砂浜にしていきます。

自然と文化

世界農業遺産に登録された能登の里山里海の魅力を最大限に活かすため、能登の自然環境や伝統文化の知識向上に努め、その魅力を世界へと発信していきます。

人材育成

正しい判断をする知識(智)、相手を思いやる心(仁)、行動する勇気(勇)を兼ね備えた人材を育成していきます。

当サイトへのリンクについて サイトポリシー 事務局へのアクセス